低エネルギー社会


こんにちは。中日本ハウスです。


2018年度の補助金による住宅取得支援はZEHが柱とのことです。

ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、大雑把に言うと「住宅で使うエネルギー」が「発電・蓄電、断熱性等でまかなえる」家のことです。


6fc65289e648ab52a4109cacd9e0e63f.jpg


国は2020年までに新築住宅の過半数をZEHにする方針を掲げています。

17年度の資源エネルギー庁の補助金は上限75万円ですが、18年度は最大190万円になると予想されています。

今後ますます、ZEHのみならず省エネに向けた推進が図られるのではないでしょうか。



いつの時代もエネルギーを制する者が世の覇権を握ってきました。

現在の世界情勢も、その覇権争いからの影響が大きいと思います。

言い古されてはおりますが、小資源の日本にとって低エネルギーで済む衣食住は、平和への道筋にもなるのではと感じています。



ZEH、省エネの改修など、中日本ハウスはお客様と一緒に考え、一緒に研究し、最高のデザインのお住まいを提案できればと念願しています。


2798331c6d068db57b47a6ff62ad22ed_t.jpeg




―名古屋で重量鉄骨・3階建て・2世帯住宅・狭小住宅・店舗付住宅・ガレージ付住宅なら中日本ハウス―


この記事へのコメント